餅つき予行練習

よかよかんの風

あっという間に11月も半分を過ぎました。

今年もあともう少しです。

と、言うことで、小規模多機能ホームで餅つきの予行練習を行いました!(笑)

 

餅つき機でお餅が出来上がる頃に、みなさん手を洗い集合!準備万端です!

 

職員A 「いけんすんね?いたか(熱い)どな?」

職員B 「軍手はなかったけ?」

職員A 「なかったのよ。。。」

利用者様「手に水をつけて、手で取るのよ!」

職員A 「手で取れば、いたかですがぁ~」

利用者様「そのくらい大丈夫よ~」

そんなやり取りをしながら、ワイワイ・ガヤガヤ。

みなさん、立ち上がって餅を丸める姿は、とても立派でした!

たくさんの丸餅と、よかよかん農園で取れたさつま芋を使って“ねったぼ“も作りました。

ねったぼは、お昼ご飯と一緒に食べました。

みんなで作ったねったぼはとても美味しかったです!!

 

年末の本番も頑張りましょう!

 

わたしたちは、働くママを応援しています!

小さなお子様のいる、子育て中の女性スタッフも在籍しておりますので、連絡さえしっかりとしていただければ、急な病気(お子様の病気)やPTA等にも対応しております。

スタッフインタビューを見る

関連記事一覧